バンド公式Twitterアカウント発足!
気軽にフォローミー!!






次回ライブは
8月2日(水)下北沢Daisybar

チケット予約
thevision555@gmail.com
にて受付中!

5曲入りnew mini album「hallelujah ep」発売中。

2017.7.10 SetList,Live Info更新。
Musicページ更新!6/3から販売開始した「hallelujah ep」を全曲upしました。


バンド公式Facebook完成!

pleaseイイね!



2017年7月25日火曜日

宵闇が忍び込む

今週末はいよいよフジロックです。
今年は土曜日に参戦します。特にThe Lemon Twigsが楽しみです。

最近はinstagramやYouTubeで、アマチュアの方々のカバー弾き語り動画を見てサーフィンしていくのにはまっています。
弾き語りで毎日1曲づつアップしている人もいたりして、その継続力には感服いたします。
そういった動画、やはりクオリティーやカバーの仕方も人それぞれ。
初心者の方から本人より上手い人、クセがとにかく強い人(笑)、しっかり自分流にアレンジしている人など。
やっぱり表現の仕方や歌い方、声、ギターの弾き方で、同じ曲も別の曲のようになるなぁと、音楽の無限さに感動してしまいます。

個人的にはカバーというのは、原曲の良さを最優先しつつ、自分の個性で少しだけスパイスを加えるくらいのものが好きです。

影響を受けやすい僕も、気まぐれにinstagramにカバー動画も上げていこうと思いますので、よかったらフォロー&視聴お願いします。



それにしてもこのエレカシ兄さんのユーミンのカバーは最高です。。。

加賀山




2017年7月21日金曜日

暑い疲れた以外のワードが思い浮かばない

このバンドに入ったばかりの頃の私は金曜日の夜の練習で、言葉を発さず疲れ切ってうなだれる三戸くんを見て笑っていました。

でも今は違います。

その姿は数年後の私自身だったのです。


数年前まで深夜の練習なんて何でもなかった私。
この間は練習が26時に終わり、眠過ぎて車を運転できないと判断した私は暫しの仮眠を取ることに決めました。

気がついたらお昼の12時でした。
戦慄
時計を確認して不思議な笑いがこみ上げた後に、コインパーキングでペーパー2枚が必要になって(定時なら400yen)泣きそうでした。

体力がない→体力をつけよう→体力をつける為の体力(と気力)がない
のループから抜け出す方法を誰か教えて下さい。

来週フジロックでとても楽しみではあるのですが、私は乗り切れるのだろうか……

2017年7月14日金曜日

夏の風物詩

こんばんは。ドラムの三戸です。

先週7/9(日)のデイジーバーにお越し頂いた皆様、ありがとうございました!
デイジーらしからぬ(笑)洗練されたバンドばかりの対バンで正直度肝ぬかれました。
普段は僕らでも洗練されてる風に見えるブッキングなんですが、この日ばかりは泥臭さ全開でした。
でも楽しかったです!


さて、暦は7月半ばに差し掛かって参りました。音楽好きの夏の風物詩といえば…


そう


フジロックです


去年初参戦の私ですが、早くも常連気取りです。あれはほんと夢の国ですよ。超楽しい!再来週末が楽しみで仕方ありません。

去年の教訓を活かし、サングラスとか通気性の良いスパッツとかちゃんと買いました!あとは当日を待つのみ…

敵は天候。どうか曇って下さい…
かんかん照りだと死んじゃいます…
たのんます

2017年7月7日金曜日

王子

小沢健二さんの新曲「流動体について」が好きすぎて困っています。



90年代の、オザケンと言われアイドル級の人気だった当時の曲も、本当に素晴らしく、今も尚色褪せることのない名曲ばかりですが、今回の新曲は小沢健二さんの曲の中でも1番好きかもしれません。

歌詞の独特な哲学や、簿妙に変な、でも最高にクセのあるメロディー。
ずっとサビが続いているかのようなアレンジとポップ性。
そして絶妙に良い意味でダサいPV。笑

小難しいことは抜きにしても、この曲は余程の知識と経験、独特で先鋭的な感覚がなくては作れません。小沢先生、参りました。。。


「もしも間違いに気がつく事が無かったのならぁぁあああ〜〜♬」
の部分のメロディーがかれこれ24時間ループしてます。

というわけでそんなオザケンさんを何と今年はフジロックで見れるので、とても楽しみであります。

そしてフリッパーズギターの元相方であるコーネリアスの新作も本当に本当に素晴らしい。
これまた同日にフジロックで見れるなんて、最高すぎる次第であります。

というわけで、夏全開。
楽しんでいきましょう。

THE VISIONも7月9日、下北沢DaisyBarで20時半からライブです。
楽しんでいきましょう。

加賀山







2017年7月2日日曜日

表現者であるということ


昨日テレビで、坂東玉三郎とプロの和太鼓チーム「鼓童」の特集を見ました。
歌舞伎にも能にも狂言にもさして興味はないのだけれど、競馬以外で久しぶりにテレビ画面に釘付けになりました。

簡単にどんな内容だったかというと坂東玉三郎とその和太鼓チームで、能のモチーフをベースに、全く新しい演目を作ってそれを稽古して〜という感じ。


とにかくその二者の表現者としての魂が熱く惹かれました。
「感情にまかせて、「イェーイ最高だろ?」みたいな演奏はしたくない」
とか
玉三郎曰く「演奏者であれば、舞台の上では楽器を演奏している感覚が無く、なにか凄いことが起き、一瞬のうちにそれが終わってしまったという感覚こそが目指すべき物なのではないか」

いわゆる「無我の境地」というヤツでしょうか。
残念ながら私はライブ中にそこに到達できた事はありません。


とにかく凄く刺激を受けた番組でした。
どうして地上波でこういうまともな番組を放送しないのか。

今日は我々珍しく朝練なので頭働かせてしっかりと曲作りたいと思います。

そろそろスタジオに着くのでこのへんで。


エナリ

2017年6月23日金曜日

出向社員によるライブ告知

こんばんは、ドラム三戸です。

加賀山さんは先日の企画ライブでのゲストミュージシャン KEI KIMURA&Svery とスピンオフで1曲演奏したみたいですね。
映像をSNSで観ましたが、スマホ画面からハッピーがこぼれましたよ。大変良き映像でした。


私も近い感じのことをやる運びとなりまして。
同じく企画ライブでゲスト出演頂いた 幽霊会社みちづれのライブでヘルプ(出向社員)としてドラムを叩きます。



横浜音小屋、6月25日

Charge 1800円 (1Drink付)
Open 18:30 Start 19:00
出演順
デカダンレトリヲ 19:00-19:35
J.P.NAYUTA 19:45-20:20
幽霊会社みちづれ 20:30-21:05
THE SUNGLASS 21:15-21:50



明後日の話なので、いまは不安と緊張で胸がいっぱいです。
といいたいところですが、訳あってそうでもありません。

というのも…


*********************

去る6月17日(土)

今度のライブの為に一回スタジオで音合わせしようと田中社長(幽霊会社みちづれの代表取締役)からの提案で参加させてもらいました。

曲を覚えるのが苦手な私は、例の如く曲構成ウル覚えのままスタジオin。見事にミスりまくり皆さんに迷惑をかけたのですが、まあ本番は来週だし良い叩きになったと自己満足。

スタジオ終わりに雑談していたら、なんと今日これからライブとの事。せっかくだからライブ観てから帰ろうと思い、メンバーにホイホイついて行ってリハーサルを眺めてました。

するとサウンドチェック中の田中社長がいきなり私の方にやってきて


「福島さん(幽霊会社みちづれの本当のドラマーさん)が急遽来れなくなった。今日叩いて!」


と言うのです。

えーー!となりましたが、まあやってみるかって事になり…


*********************



私は先週ドタバタ極まり無い状況化でみちづれバージンを捧げたのでした。
ライブは練習と同じくミスしまくり。。本当のみちづれを観に来られた方にはなんとお詫びをしたら良いのか…
内臓…売るしか…ないぞぅ…

ただ、めっっちゃくちゃ楽しかったです!開き直ってバァーっと演奏できたのが超気持ちよかったし、みちづれの皆さんはプレイヤーとしての腕前が凄いのでライブハウスで一緒に音を出せたのがまた楽しかったです。

みちづれのスタンス的に、これはこれで本当のみちづれだったのかもしれません。



つまり、明後日は2回目のライブって事でセカンドバージンです。
不安・緊張・粗相・衝動は前回たっぷり経験したので、今回は少しでも楽曲の良さを伝えられたらいいなと思ってます。



まだ曲覚えきった訳じゃないけど‼︎爆


お時間ありましたら是非お越しください。とても良いバンドです。

2017年6月16日金曜日

ソウルフル

大分遅くなってしまいましたが、企画に来てくれた皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまで、現時点では最高と言えるライブが出来たかと思います。
とにかく楽しかった。
コラボしてくれた、みちづれ、KEI KIMURA、Svery。そして出演してくれた3バンドにも本当に感謝しています。

そしてTHE VISIONは、過去の曲を録り直したり、プラス新曲を入れてのフルアルバム構想があるので、今後も突っ走っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

今度結婚式の2次会でウルフルズを歌うことになったので、ウルフルズ愛が再燃しています。
有名どころでは笑えれば、ええねん、僕の人生の今は何章目くらいだろう、サムライソウル、ヒーローが特に好きです。
マニアックどころだと、とまらへん、口ぐせ、等とにかく大好きな曲が沢山あります。

基本的にラブソングはあまり好きではないのですが、トータス氏の歌は、人柄そのものが伝わってくる、もっと大きな意味でのラブソングな感じがするので、魂を揺さぶられます。

歳を重ねるごとに良さがわかって来ました。

そんな中でも今日は「おやじのうた」という曲を紹介します。
動画を貼ろうと思いましたが、マニアックすぎて見つかりませんでした。。
Apple Musicとかでは聴けますので、ぜひ聴いてみてください。

明後日は父の日なので、僕も今は亡き父との思い出を辿りながら、聞きます。

加賀山


2017年6月9日金曜日

企画終了

企画ライブ、無事に終わりました。
お越しいただいた方、ゲストアーティスト、ロゴタイプ、本当にありがとうございました。

ここ最近の集大成の様な、素晴らしいライブが出来たと思います。
楽しすぎてあんまり覚えてないけど。

しかしその激走の代償か、今週はずっと体調不良に悩まされています。
季節の変わり目も重なってかなり頭が重いです。


ちょっと今日はバリ眠なんでこのくらいですみません。

今後のTHE VISIONの活動もお楽しみに。
新音源「hallelujah e.p」も好評発売中です。

2017.6.9 エナリ

2017年5月29日月曜日

レイデオロォォォォオオオオオオ

今日は6月3日に行われるTHE VISION企画について書きたいと思います。

まずは詳細はこちら。

下北沢DaisyBar
 <THE VISION presents“BANDS ON THE ROAD vol.3”>

OPEN18:00  START18:30
前売 2000円(D別)/当日 2300円(D別)

■出演
THE VISION(with Guest Musicians-幽霊会社みちづれ、Svery、KEI KIMURA)
The holy's
creamy creamy
endeavour

■問)DaisyBar 03-3421-0847

■プレイガイド
発売日5/3(水)
ローソンチケット http://l-tike.com Lコード:72512
イープラス  http://eee.eplus.co.jp 
DaisyBar店頭


出演してくれる3バンドも、最高です。
endeavourがヒップでビンテージなロックンロールを。
creamy creamyがゴキゲンでハッピーなロックンロールを。
そしてThe holy'sがダークでセクシーなロックンロールをぶちかましてくれると思います。

是非スタートから見にきて楽しんでください。

そしてTHE VISIONも初の試みとして数曲、何名かのゲストミュージシャンの方々とコラボする予定であります。

幽霊会社みちづれの社長田中氏とまるこさん。
ヒューマンビートボックスのSvery氏。
そしてサックス奏者のKEI KIMURAさん。

それぞれとコラボさせていただきます。
既にスタジオに入ったり、過去に一緒に演奏した感じからいうと、、、、

それはもう最高のライブになる気しかしません。
絶対に見てほしいスペシャルな1日なのです。



そしてもう一つ、我々は5曲入りの新音源「hallelujah ep」をこの日より販売開始します。
とても苦労しましたが、かなり満足のいく作品が出来ました。
ライブのことを考えて作った曲たちです。


なんとこの音源は現在、ライブへの予習のため全曲視聴可能となっております。
是非たくさん聞いてからお越しください。



というわけで6/3は下北沢で。
お会いできるのを楽しみにしています。

楽しい1日にしましょう。

加賀山





2017年5月23日火曜日

人生で初めてライブでドラムセットに座りました


1回日記の順番が回ってくるまでに結構いろんなことがありました。

まずはレコーディングの完遂と三戸家で自前バスドラムにDIYでTHE VISIONのロゴを入れる作業。
そしてそのバスドラを取り入れたライブ。
前回の日記から10日しか経ってないのが驚き。

そしてロゴ入りバスドラを用いたライブ、自画自賛だけどこれは良いと思う。
まだまだ良くなると思うので今後もお楽しみに。

そしてロゴといえばアレですね。


ロゴタイプ


絶対王者が連覇をかけて安田記念に舞い降ります。
安田記念は去年と同じく企画の次の日。
去年に比べたらメンバーも強いけどモーリスより強いのはいない訳で今年も大丈夫でしょう。
単勝1.5倍ぐらいかな?
ヴィクトリアM、オークスと連勝(個人的な話)で来てるのでこのままダービー安田まで突っ走りたいですね。


話コロコロかわるけど幽霊会社みちづれと企画の日にコラボる為に加賀山さんにCD借りて毎日聴いてるんだけどやっぱ凄えね。
普通に一緒に演奏するの緊張するレベルだよ。


我々の新音源からも続々と新曲upされています。
それでは6/3の企画で会いましょう。


2017.5.23  エナリ

2017年5月19日金曜日

曲を覚えるのが苦手

ドラムみとです。

5月16日の下北沢DAISY BARにお越し頂きました皆様、ありがとうございました!
出来たてホヤホヤの新曲を3曲ぶっ込み、新機材を使い、メンバーの立ち位置がコロコロ変わるという大変革ライブでお届け致しましたが如何だったでしょう?

僕らとしては、やりたかったやつが出来た!って感じでとても楽しかったです。とはいえツメの甘い部分は多々あったので、これから詰めていこうと思ってます。


バンドの上昇気流に便乗して、馬券の調子も上向き加減です。THE VISION。

今週末は3歳女王決定戦オークスです。
週初めからエナリがカリビアンゴールドとか田中勝春とか連呼してて困惑していたのですが、予想を進めていると買い目には入れるべきと感じている金曜の夜。外枠は惜しいけども。

でも世代NO1はソウルスターリングだと信じているので◎は彼女です。
対抗はディープの仔にしようかな。

2017年5月15日月曜日

I want to sleep..............

レコーディングがなんとか終了しました。
ミックスも概ね終わり、あとはジャケットと発注で、なんとか6月3日の企画で新しい音源を発売できそうです。

一ヶ月の間で3曲作り、作詞、レコーディングまで行ったのは、なかなか自分を褒めてあげたいところです。

先日テレビを見ていたらあの小室哲哉氏が、音楽制作において重要なのは「締切」だと言ってました。

実は私も結構前にそれを考えたことがあります。

音楽制作というのは正解もゴールもありません。
なので理想を究極に突き詰めていくと永遠の時間がかかり、そして結局ゴールが見えないまま終了というパターンに陥ります。
しかしCDを作るため、ライブで演奏するためなど様々な事情により、この日までに作らないといけないという締切があると、感覚は異常に研ぎ澄まされ、不思議なもので120パーセントの力を発揮し、俗にいうゾーンに突入することがあるのです。
もちろん多少の妥協は必要になるのですが、その妥協が、ある意味いい方向に働くこともあったりするのです。

そして締切までに精一杯できることというのが、今の自分の最大限であったりします。
それ以上のものは、また今後に繋がっていくのです。

今回はその「締切」が良い方に機能した、なかなか面白い作品が出来たと思います。

明日くらいからSoundcloudなどにもあげていく予定なので楽しみにしていてください。

そして先ずは16日下北沢Daisybar。
我々は20時20分からです。
新機材ミニバスドラムを駆使して、新モードのTHE VISIONをお見せしたいと思います。
よろしくどうぞ。

加賀山




2017年5月12日金曜日

2着と8着が逆の世界線

エナリです。
レコーディング最終盤に突入してます。
5曲入りのCDになりそうですが我々としてはかなり実験的な曲にもチャレンジしてます。

曲を作ってる時はそういう感覚はなかったんだけどいざレコーディングした物をまとまった音として聴いてみるとそういう風に感じました。

「実験的な」というとミスチルでいったら「Discovery」
radioheadでいったら「kid A」とか、少し暗いイメージの作品に対して
「あ〜うん、僕は音楽通だからわかるよ〜好きだわ〜、でも一般の人には少し難解かな〜?」

の様な通ぶりたい寸評を垂れたい時に音楽ライター達が好んで使う表現ですが、ちゃんと我々らしさのグッドメロディも保たれた良い作品になってると思います。
加賀山さんが毎朝ニワトリが鳴くぐらいの時間にミックスした試作品をLINEで送ってくれます。
レコーディング中はマジで寝てないよあの人。
(注 例に挙げた2枚は少なくとも名盤ですよ。)

そんなわけで6/3の企画からCDは発売ですけど例によってwebで先行配信すると思うのでみなさん要チェック。

企画の前に2本ライブあります。
5/16がデイジーバー
5/29がザーザズー

企画に来られないという方は是非こちらに。

2017.5.12 エナリ

2017年5月4日木曜日

ペース早すぎ

ドラム三戸です。
もう日記の順番回ってきた!忘れるとこやった。。

天皇賞春ばりのハイペースでスタジオ入りしている我々、今月はずっとこんな感じでしょう。
月末にかけて内容の薄い日記になったらすみません。今日既に味がないレベルですよね。。私に至ってはすっぽかす恐れすらありますが、なんとかそれは避ける所存です!

一身上の都合により山下達郎とか世良公則とか別のとこでコピーしないといけないので、5月は音楽に触れる機会が多そうです。

良きです。

2017年5月1日月曜日

5枚刃のシェーバー買いました

最近はかなりのハイペースでスタジオに入っているので、もう僕の番が回ってきました。

今日はキタサンブラックの恐ろしい強さとネオリアリズムネオリアリズムの勝利に高まった一日でした。
これはしばらくキタサンの時代が続きそうですね。

というわけで今回は6月3日のTHE VISION企画の宣伝をさせてください。

6月3日(土)
THE VISION企画
「BANDS ON THE ROAD vol.3」
会場:下北沢Daisybar
OPEN 18:00
START 18:30
Ticket ¥2000+1drink

 Live Act

The holy's
CREAMY CREAMY
endeavour
そして
我々THE VISION(with幽霊会社みちづれ、Svery、KEI KIMURA)
となっております。

とても素敵なバンドが出演してくれますし、我々もこの日はゲストミュージシャンをお迎えして特別な編成でのライブにしたいと思っています。
おそらく新しい音源も持っていけるでしょう。

というわけで最近はその準備に追われています。
皆さま、是非予定を空けておいてください。

さて、頑張って歌詞書きます。

加賀山









2017年4月28日金曜日

トーセンバジル、この名前を忘れるな

エナリです。

日記の回ってくるペースが尋常じゃなく速い=ライブやレコーディングの為のリハがかなり立て込んでいるという事ですNE。(リハ1回につき日記更新というルールなので)

三戸隆宏33歳が重い腰を上げてバスドラを買いました。
バスドラ抱えて街中を闊歩する彼はシュールそのものです、高価な壺を盗んだ様なフォルムです。

上手くすればライブでも面白く使えそうなので、件の直らないマンドリンも含めて、使い道を模索していきます。

そんなことも含めて、全ては6/3の企画ライブの為にアレコレ準備している最中です。
企画ならではのサムシングスペシャルもあるので、今のうちから予定空けといてください。

マンドリンを修理する為に楽器屋さんに預けてるんですがウンともスンとも連絡が来ません。
未出走のまま競走登録抹消は勘弁してください。
皆さん楽器は多少高くても良いものを買いましょう。

エナリ

2017年4月25日火曜日

This is in the way

ドラムの三戸です。

エナリがマンドリンを買ってすぐ故障、加賀山さんは愛用アコギが故障
という具合に何かと出費が多いTHE VISION。

実は私も出費しました!
バスドラムを買いまして(厳密に言うとフロアタムのバスドラム風改造版)。今後のバンド活動で使えるだろうという事で。

生き方 「かもしれない運転」の三戸さんなもんで、しばらく購入に躊躇っていました。
そんな私に痺れを切らした二人に私は「万馬券でも当たったら買うよ」なんて言い訳をした翌日、万馬券が当たってしまいました。(これはとても稀な事)

これは天命なんだなと悟り、不慣れなインターネットショッピングにて購入致しました。

いざ買ってみるとわくわくするもので、早く届かないかなぁなんて思いながら4日間待ちました。そして配送当日、それは4/22の代々木ザーザズーのリハの為のお出掛け2時間前。



鬼でかいダンボールが届きました…

ヤマト運輸の兄ちゃんも「てめー何買ってんだよ」的な不機嫌フェイス。正攻法では玄関を通過できないのでベランダから入れましたよ。

とても過剰な梱包を剥がし、本体を取り出してみると想定通りのサイズ感。バスドラムとしては一回り小さい。

が、小屋のような我が家にあると存在感が半端無い。
端的に言うと超邪魔‼︎マジ邪魔‼︎
生音デカすぎて家で楽しむ事もできない。
購入2日目にして洋服置きになってしまいました。

本日のスタジオに持っていくのだが、手持ちで動けないから加賀山さんに迎えに来てもらう始末。

世話の焼けること山の如し

早くこいつを愛したいものであります。

2017年4月21日金曜日

衣替えしました

前回のスタジオで私のアコースティックギターが悲鳴をあげました。
4弦、5弦あたりのビビりと明らかなノイズがスピーカーから鳴りました。

ギタリストにしかわからない言葉かもしれませんが、そろそろフレットもすり減ってきて、メンテナンスに出さないとなぁとは思っていたし、ネックとか弦高もそろそろ調整し直したいとも思っていたので、この機会に修理という名の2週間の放牧に出すことにしました。

22日にもライブがありますが、その直後にレコーディングや企画も控えているので、ここしかないと思い決断しました。
というわけで22日は割り切ってエレキギターのみでガンガンでいきたいと思います。
これはこれで割り切って楽しんでいこうと思います。


22日は代々木ザーザズーで19時50分からです。
ご来場お待ちしています。

そして6月3日は我々THE VISIONの企画です。
是非とも予定を空けておいてくださいね。


話は変わりますが、最近石鹸にはまっています。

洗顔や体を洗うのに使っています。洗顔フォームやボディソープに比べると手間がかかったり置いておくのが邪魔だったりと面倒なところも多いですが、使うたびに形が変わったりして、不思議と愛着が湧いてきます。とてもいい香りのものは癒されますし。
色々な石鹸を試してみたいのですが、石鹸はとても長持ちするので全然減りません。
使ってみたい石鹸が順番待ちで行列ができておりますので、一生をかけて楽しんでいこうかと思います。


加賀山








2017年4月18日火曜日

マンドリンの若大将

エナリです。
THE VISION一同+αで見て来ました、THE lumineers。
敢えてココがこうでソコがどうでみたいな野暮な寸評をする必要がないぐらい最初から最後までグレイテストなライブでした。

色々な音楽は好きでも、人生の中で各人にとって本当に重要なバンドや音楽というのは数少ないと思います。
間違いなくそのうちの一つである彼らのライブを、彼らが1番旬な時期に見ることが(しかもあんな小規模会場で)できたことはとてつもなくラッキーな事だと思いました。

ぼかぁ幸せだなぁ。


それと最近マンドリンを買いました。
切なくも煌びやかな音がする、小ぶりなアイツですね。
飽きっぽい私にしてはかなり熱心に練習してまして、ウキウキでスタジオに持って行き、いざシールド挿入。
人並みに綺麗な音も出せるようになってきたし、アンプで音を出したらさぞ気持ちよかろうと。
しかし………




音が出ませんでした。



アンプのボリュームを上げても汚いラーメン屋のエアコンのような「ヴーーー…………」という音がするばかりです。
ピックアップ(音を拾うマイクのようなもの)がどうやら故障してしまった様です。


そんなわけで長期放牧、もとい修理に出したのでしばらくライブでのお披露目はお預けです。

ご存知の通り私は若大将に憧れているので、雄三のように何にでも興味を持ってトライしていこうと思ってます、マンドリンに限らず。

80歳になっても最新のゲームをガンガンにプレイしたりBABYMETALが良いね!
なんて言えるジイさんになりたいです。

脈絡の無い話をダラダラとすみませんでした。

エナリ 2017.4.18

2017年4月15日土曜日

HEY!

ドラム三戸です。

去る4月10日、我々THE VISION一同はザ・ルミニアーズのライブを観に赤坂ブリッツまで行って参りました。

会場は外国人で溢れかえってる!日本人2:外国人8くらい。外タレバンドのライブは何度も観に行ってますが、こんなことは初めて。これって世界的な評価の高さを物語ってますよね。

ライブは素晴らしいの一言。それぞれの楽器が最も良く響くバランスでずーっと奏で続け続けてくれるものだから、ずーっと耳が幸せでしたよ。
ステージングも音楽の楽しさをそのまま表現し続けてくれるものだから、ずーっと目が幸せでしたよ。

俺とは比にならない位にザ・ルミニアーズが好きな加賀山、江成 両氏は幸せを通り越して感激してる様子で、激しいルミロスに陥ってしまいました。多分まだこじらせてるんじゃないかな。

曲作り真っ最中の我々にとって、とても有意義で刺激的な時間でした。
また観たいな。

2017年4月8日土曜日

PERFECT

先日買ったカメラのポイントがあったので、某電機屋さんを徘徊していたら、BOSEのBluetoothスピーカーSound Link Mini2という素敵なものに遭遇してしまい購入してしまいました。
このスピーカーは外にも持ち運べるポータブルタイプで、超小型ながらどこにこんなパワーが!?というほど迫力のあるサウンドが鳴ります。視聴して一聴き惚れしてしまいました。今、爆音でThe Bandを聴きながら、本当にいい買い物をしたと思っているところです。

音の良さというものは、言い出したらきりがないものですが、僕は改めてBOSEの良くも悪くもBOSEな低音が好きなのだなぁと実感しました。

早くこれを持ってバーベキューとかに行ってみたいものです。

このスピーカーに敢えてケチをつけるとしたら、音のイコライジングができないことでしょうか。
曲によってはもっと欲しい音域や削りたい音域が。
そう思ってパソコンでitunesを使って音楽を聴く際に、itunesのイコライジングを使ってみることにしました。
そしてネットで調べていたら、何やら知る人は知っている有名なイコライジング設定があったようです。
それはこれ。











「Perfect」と呼ばれる設定で、どんなジャンルでも劇的に音が良くなるとのことでした。
早速試してみると、確かに各楽器の音が浮かび上がり、空間も広がり、イコライザーのONとOFFでは劇的に差が出て音が良くなりました。正直、驚きです。
左から+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+9、+11、+8です。

この設定は、なんとかのスティーブ・ジョブスも絶賛していたとかなんとか。
このままだと音が割れてしまうので、一番左のプリアンプを2つほど下げれば完璧です。

さらにここから4Kの部分を+4にしたEARGASM EXPLOSIONという設定も有名らしいですが、その辺は好みかと思います。

というわけでパソコンで音楽を聴く際は、是非お試しあれ。

加賀山

新曲2曲、作詞頑張ります。



2017年4月2日日曜日

ロックンローラーの意地、キタサンブラックは対抗まで

エナリです。

我々は現在レコーディングの最中です。
THE VISIONはレコーディングを完全セルフで行っているんですがそれぞれの仕事量は
加賀山:三戸:江成
7 : 2 : 1

ぐらいです。
もちろんリードボーカルとギターとコーラスを担当する加賀山さんが演奏面でも1番やる事が多いのですが、ミックス(録った音を編集する作業)はほぼ100%彼がやっています。
この作業が1番大変かつ重要なわけですね。

カレーに例えるなら俺や三戸君ががそれぞれ演奏したり歌ったりしたものが、肉でありタマネギであり米でもあるわけですね。
それを実際に調理して、スパイスを加えたり隠し味を入れたりするのがミックスという仕事。

これがダメならどんなに素材がよくても美味しいカレーは出来上がらない。逆に言えば料理人の腕が良ければどんなに安い素材でも美味しいカレーに仕上げられるわけで、そのくらい作品全体の出来を左右する重要な作業なのです。


この1週間は毎日加賀山さんが夜なべをして細い所を直しては俺と三戸くんがあーでもないこーでもないというチェックを入れるという作業が続いています。(凄く感じ悪いけどこれも大事な作業なのだよ)
この日記を書いてる最中(深夜2時ぐらい)にも最新の修正ver.が送られてにました。いつ寝てんだろうあの人。


とまあ、CD1枚ないし1曲を完成させるというのは、作曲段階から含めても結構時間がかかる作業なんですわね。
時間かかった分かなり良い1枚になる予感がしてます。乞うご期待。


産経大阪杯 G1

◎ステファノス
○キタサンブラック
▲ミッキーロケット
△サトノクラウン

☆スズカデヴィアス
☆モンドインテロ


2017.4.2 エナリ

2017年3月24日金曜日

ワンツー!

こんばんは!ドラム三戸です!

さっきTHE SPECIALS観てきました!
もうめっっっちゃ楽しかった!!!

ああいうキラーチューンを何曲も持ってるバンドは凄い。いつどこでやっても皆んなを楽しませちゃうもんな。

3日前にブランキーのコピーバンドでスタジオ入って、今日THE SPECIALSにインスパイアされた俺のドラムはどうなってしまうんだろう。。

2017年3月18日土曜日

瞬間を刻む

最近カメラを新しく買いました。

ソニーの一眼レフです。

少し値は張りましたが、機能、見た目共に完全に自分の理想通りのものが買えたので、とても満足です。

たまたま同タイミングで周りで一眼レフを買った人多くいて、その人たちの撮った写真を見せてもらうと、写真というのは本当に個性が出ますね。
ピントや設定など、いわゆる「上手な写真」もいいですが、その人の人となりが滲み出てるような写真が僕は好きですね。

音楽も同じですが。
個性やクセが大切です。

というわけで、下手くそなりにパシャパシャと撮ってSNS的なものにも載せていこうと思いますのでよろしくお願いします。

動画も綺麗に撮れるので、スタジオやライブ風景なんかも。

さて、レコーディングも近いのでスタジオ頑張ります。

加賀山

2017年3月13日月曜日

漫画喫茶で泣いちゃうおじさん

エナリです。

三戸先輩が余裕で順番をすっ飛ばしたのだ私の番です。

「キングダム」という漫画に今更ハマってます。
前回の日記で紹介した「ゴリパラ見聞録」の出演者がこぞって絶賛していたので読んでみました。

45巻まで既行されていて現在も連載中の超大作です。
どんなストーリーかというと後の秦の始皇帝「政」が、7国に分かれた中国を統一するという史実に沿った流れの中に、オリジナリティをふんだんに加えた超歴史スペクタクルです。


何が凄い、何が面白いって色々あるんだけど、登場人物は当然史実に名前が残っている武将たちで、三国志なんかより全然昔の時代だから「彼はこういう人物であった」みたいな文献なりがあまり残ってない訳ですね。
それを恐らくは作者の想像力でほぼ補填して、一人一人の武将の個性を作り出してる点が第一ですかね。

漫画ならではのご都合も多々あるんですがそれを吹き飛ばすほどの面白さがあります。
読感は北斗の拳に近いと思います。


こんだけ日記の感覚が詰まってるということはバンドが活発に動いてるという事。
そうです、レコーディング、始まります。
行き詰まりかけていた作曲も最近良い感じに進んでるんで、どんな作品になるか楽しみですな。

いつも以上に雑多な内容だけど、ちょっと忙しいからごめんなさいここまでで。


2017.3.13 エナリ

2017年3月5日日曜日

毎年恒例

全国の花粉症に悩む皆さんに捧げます。

鼻の穴や目の周りにワセリンを塗ると、花粉が粘膜に付着せず、本当に楽になります。
幼少期から毎年この時期に花粉に悩ませれて続けてきた超重病患者の私が言うのだから間違いありません。

花粉にはワセリンです。あとは飲み薬だけ飲めば完璧です。
ワセリンがくしゃみ鼻水目のかゆみ涙を防いでくれます。

ドラッグストアに行けば、変なメガネや謎の塗り薬やスプレーが売られていますが、あれは気休め程度も効きません。
ワセリンが一番効くと書いてしまうとドラッグストアは儲からないので、そうは売り出さないのでしょうけども。


僕は去年からワセリンと出会い、春というものをようやく満喫できるようになりました。
花粉症で悩む人は、騙されたつもりで是非一度お試しあれ。


それにしても早いものでもう3月。
3月はどうしてもお別れが多い季節なので、
ポスト徳光と呼ばれる私にとっては非常に辛い季節であります。
さすがのワセリンも、この涙は止めることは出来ないようです。

1分1秒悔いなく生きようという、当たり前ながらとても難しいことを、
改めて感じさせられる今日この頃であります。


加賀山

次回ライブは3月14日下北沢DaisyBarで21時から出演です。
よろしくどうぞ。







2017年2月28日火曜日

寄る年波、見つからぬ失せ物


江成です。
最近物忘れが酷くて困り果てています。
玄関で忘れ物に気づく→取りに行くものの何を忘れたかも忘れまた玄関へ……
なんていうループを毎日行っている気がします。
忘れ物が多いという自覚がある内はまだ花。

前回のライブの日も、本番少し前に毎日背負ってるリュックを失くすという体たらく。
ここ数年1番の大激走で下北沢を駆け抜けました。楽しそうなカップルや若者たちを10馬身置き去りにする大駆けでした。
※詳しく書くのは面倒&心苦しいんで前回の三戸くんの日記を見てね。

結局下北沢の某ゲームセンター(のトイレ)にリュックを忘れたんですけど、ちゃんと誰かが拾ってくれて店員さんに届けてくれていて事無きを得ました。
治安いいね日本は、メキシコなら完全にアウトでしたよ。
中身を物色された結果要らないと判断されただけかもしれないけどね。


もう言っていいのかな?
6/3に多分企画やります、いつものデイジーバー。
一応レコ発ってことになると思うけど色々面白いことやりたいなぁと画策しています。

その前にレコーディングやったりブランキーのコピバン再びだったりまた慌ただしくなりますが、平均ペースでビジョンのライブはやっていくんでよろしく。

3/2が代々木ザーザズー
3/14が下北デイジーバーです。

2017.2.28 江成


蛇足
ゴリパラ見聞録っていう福岡のローカル番組にめっちゃハマってます。
身も蓋もない言い方をすれば水曜どうでしょうの二番煎じなんだけど。
暇を持て余してる方いたら調べて見てみてください。江成イチオシ。

インデペンデンスデイ!!!






2017年2月24日金曜日

明日5時半起きだよ畜生

今週20日(月)は下北沢デイジーバーでライブでした。お越しいただいた皆様ありがとうございます!

バンドをやってると嫌でも耳にする物体不明の『グルーヴ』。僕らを含めすべてのバンドがいいグルーヴ感を出したくて日々努力しているわけですが、20日のライブはそのグルーヴがイイ感じで出せてたような気がします。演奏が上手かったかというとそうでもないのだが。

話は変わりますが、この日、出番直前(約15分前)にベース江成がステージ衣装を入れたバッグを紛失する事件が起こりました。
ライブハウス中探しても見つからない。あるとすればライブハウスに入る前に入ったゲーセンのトイレだ!と言う事で江成はダッシュでゲーセンへ向かい、無事バッグを奪取。出番5分前に戻ってきてすぐ着替えて事なきを得ました。

この一連の江成は、それはもう滅茶苦茶慌ててました。普段は齢25とは思えない落ち着きをみせるクールガイなのだが、流石に裸一貫でのライブが現実味を帯びると彼でも焦ってしまうようです。
彼との付き合いは2年近いのだが、初めて実年齢っぱい一面を垣間見れました。

でも、彼はライブ後に『心身共にドキドキした状態の方がいいベースが弾ける』と豪語していました。やはり只者ではない。

みと

2017年2月17日金曜日

フェブラリーステークス難しすぎるでしょ

2月5日のClub Queのベンジー野村BAND。
2月10日の吉祥寺PlanetKでのライブに来てくれた皆様、ありがとうございました。

10日に関してはまたもやノムライダーKENと対バンだったので、せっかくなのでAudibleとSing In Mindで共演してもらいました。
彼はとても歌とギターが上手いし、エンターテイナーとしても出来上がっているので、なんとも有意義な時間でした。いつかまた一緒に歌いたいぜ。

あ、そういえばベンジー野村BANDはオファーが殺到しているらしく、とりあえず4月4日に吉祥寺Planet Kで再結成されるらしいので、どうぞお楽しみに。


そしてTHE VISIONの次回ライブは2月20日の下北沢DaisyBar。
20:20からの出演になります。何卒よろしくお願いします。

2017年に入って、色んな人と一緒に演奏したり、他人の曲をカバーしたり、友人のレコーディングにエンジニアで参加したりする機会がたくさんあって、逆に自分たちの個性というものに冷静に向き合うことが出来ている気がします。

そろそろTHE VISIONもレコーディングに突入する予定ですが、こういった経験を活かして、僕ららしい作品を作りたいと思っている次第であります。

あとは個人的に先週末から京都〜大阪へ行き、京都記念観戦。人生初のUSJ、なんばグランド花月と堪能して参りました。
R.ムーアには当たり馬券を、坂田利夫師匠&ザぼんちのおさむ師匠には腸がよじれるほどの笑いをいただきました。
そして「ひたすら貫いている男の格好良さ」を教えていただきました。

人生一度きり。
振り切って行きましょう。

加賀山










2017年2月8日水曜日

自分達の曲の弾き方(忘れた)

お久しぶりです、エナリです。
ビジョンとしても久しぶりの日記更新になるわけなんですが、何故かというと。。

2/5、ベンジー野村ワンマンショウ(しかも下北沢Queの日曜日夜)でBlankey jet cityのコピーバンドをやる為に、我々3人そりゃもうかつてないぐらい練習しました。

特に三戸くん、普段のドラムのスタイルとは180°違う演奏を求められてかなり大変だったと思います。
分かりやすく例えるなら芝の長距離からダートのスプリント戦への路線転換のようなもの。

その甲斐あってかBlankeyフリークの江成が認めるほどに彼はブランキーのドラムが上手くなりました、あとは体力だね。
齢33歳の彼の変化と成長を目の当たりにして、人間の可能性を感じました。
THE VISIONにおける演奏でもブランキーを練習し始めたあとの彼は専ら「キレキレ」と評判、ドラマーとして本格化したかもしれません。


それにしてもベンジー野村こと野村くんは本当に凄い。
演奏はもちろん、行動力と企画力。
おふざけを真剣にやる事の面白さと大変さ。
ベンジー野村について巷(一部ネット上)で賛否両論あるみたいだけど少なくともしばらく間近で見ていた私にとっては、彼は本当に素晴らしいミュージシャンの1人です。

次回2/10はベンジー野村ではなく、野村くんとしてTHE VISIONのaudibleという名曲をコラボしてもらう予定です。

ベンジー野村バンドも各所で好評のようで、近いうちに再結成の噂もチラホラ出ています。

ブランキーのコピーを経て、THE VISIONとしても間違いなく一皮むけた感があります。
ただただ純粋に演奏を楽しむという当たり前を思い出させてくれて、本当に良い経験になりました、クソ疲れたけど。
次のビジョンの音源をお楽しみに。


次回ライブは2/10、初の吉祥寺プラネットK
ノムライダーKEN(野村くん)も出ます。
前述の野村くんとのコラボに加えて、ノムライダーKENの出演枠で一夜限りのベンジー野村バンド再結成もあるかも?
乞うご期待。


競馬の話が全く出てこないのはバンドが充実しているってこと、決してクソほど当たらなくて語ることが無いわけじゃないぜ。


2017.2.8 エナリ

2017年1月25日水曜日

そろそろ新しいメガネでも買おうかな

こんにちは、ドラムの三戸です。

1月17日 新宿レッドクロスにお越しいただいた方々、ありがとうございました!
2017年1発目のライブらしく、どっかーんと演れた気がしてます。とにかく楽しかった。
あと、レッドクロスのブッキングの人が俺と激似だった。

曲間MCタイムにポツポツと『ドラム キレキレ!』って声が聴こえてとても嬉しかったです。一瞬ボディビルダーになったような錯覚に陥る程でしたよ。
(ボディビル業界では、筋肉が美しく割れている様を讃える際に『キレてるキレてる!』って大声で言うのがマナー)

今度は『ドラム デカい!』って言ってもらえるように頑張って練習します。
(ボディビル業界では、筋肉の量が多い様を讃える際に『デカいデカい!』って大声で言うのがマナー)

そして、いつの日かナイスバルク三戸と言われるぐらいになりたいものです。(ナイスバルク=良い筋肉)


ちょっと何言ってるか分からなくなってしまいました。

明日もライブです!
1月26日(木)下北沢daisybar
我々の出番は20時20分頃から
確か外国のバンドが対バンにいます。僕らは大和魂を見せつけることとしましょう。


それにつけても激寒な日々が続きますね。インフルエンザが猛威を振るってるみたいで、我らがエナリも先週犠牲になった模様。
腰が痛い痛いと申しているので、明日はおじいちゃんスタイルでベース担いでるかもしれませんが大目に見てやって下さい。

2017年1月16日月曜日

謹賀新年

少し遅くなってしまいましたが、2017年明けましておめでとうございます。
今年も「いい曲いいライブ」をモットーに、より精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

昨年最後の自分の番をすっ飛ばしてしまったせいで、えらく間が空いてしまいましたが、
せっかくの2017年初投稿なので、私の超個人的な、他人からは死ぬほどどうでもいいであろう今年の3大目標を発表して、自分への戒めにしたいと思います。

①スキンケアを始める。

歳を重ねるごとにこの時期は顔が乾燥するようになりました。
そこで先日、今まではドラッグストアで超格安で売られているような洗顔料から、いわゆるメンズコスメ的なそこそこの価格の洗顔料に変えてみたところ、洗い心地からその後の肌の感じ、何から何まで雲泥の差を感じました。
あぁ、俺もそろそろ手入れしなきゃあかんな。と思いたったわけです。
とりあえず、身嗜みとして洗顔、保湿くらいはしっかりやっていこうと思いました。
打倒、乾燥。

②カレーをなるべく「ナン」で食べる。

お恥ずかしながら、なんでかは解りませんが(ナンだけに)、ナンでカレーを食べることに抵抗があり、今までナンでカレーを食べたことがありませんでした。
しかし先日ナンでカレーを食べてみると、あら美味しい。そしてなんか、お洒落。
というわけで、ピザ、牡蠣に続き、今までの分を取り返すべく、今年はなるべくナンでカレーを食べようと心に決めました。
よろしくな、ナン。

③持っているアイテムの機能をフルに使う。

これはどういうことかというと、例えばリバーシブルジャケットをちゃんとリバーシブルして着る、とかアウターとかカバンについてるいろんな紐とかポケットとか。
取り外し可能な物を付けて使ったり取って使ったりとか。
そういう、今までは使ってはいなかったけど、その物が持っている本来のポテンシャルを可能な限り使ってみようということです。
3万円の物があったとして、今まで自分は1万2000円分位の部分しか使いこなせてなかったのでは?と思い、色々と持っているものを試し試分析し直して使ってみると、製作者の細かい意図や心使いがあることに気付き、それに気付くことによって、物を大切にしたり、生活や心を豊かにしてくれるのではないかと思い、それを心がけていこうと思いました。

というわけで、新年早々、超個人的な内容になってしましたが、今年もこのホームページとライブハウスで皆様に沢山会えることを楽しみにしています。

加賀山

まずは17日火曜日に新宿レッドクロスでお待ちしています。
我々は19時半からの出演です。









2017年1月14日土曜日

空飛ぶベッドってなんだよ

あけましておめでとうございます、エナリです。

年が明けてからバンドはめっちゃ多忙を極めております。
普段のビジョンの練習に加えて2/5に下北沢club QUEでのベンジー野村のバックバンド(Blankey jet cityのコピーバンド)の練習にも勤しんでいるので、普段の倍スタジオに入っているわけですね。
逆体力お化けの私としては辛いですが、ドラムのおじさんもかなり辛そうです。

ハットのおじさんはバリバリに練習してるみたいでかなり楽しそうです。
俺もめっちゃ楽しい、しんどいけど楽しい。
兎にも角にもみんな大好きブランキーのコピーバンドで気合い入らないわけがない。
いつもと違ったビジョンのステージ、2/5下北沢club QUE、お楽しみに。


THE VISIONももちろんライブガンガンやりますよ。
1/17 新宿レッドクロス
1/26 デイジーバー
2/10 吉祥寺 プラネットK

ブランキーが終わってひと段落したらいよいよレコーディングですかね。
今年も変わらず頑張ります、今年もよろしく。


余談
私エナリ(アラサー突入)、ポケモンの新しいやつを数作ぶりに買いましてエンディングで軽く泣きました。涙腺が脆くなるっていうのはこういう事なんだね。

我々世代にとってのポケモンはやはり特別な存在なんだと確信した次第です。

昔は151匹覚えればよかっただけのポケモンが今は800匹以上いるそうです。
今の子供は大変ですね。



2017.1.14 エナリ

2017年1月6日金曜日

まだ正月ボケ

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い致します。
今年は酉年なので、チキンゾンビーズのようなビート感とチキンライスのような上質なメロディーをモットーに精進したいと思ってます。



さて、2016年は色々あった訳ですが、THE VISION的にはド年末に大事件を迎えての年越しとなりました。

『加賀山俊介 日記忘れる事件』


加賀山さんが日記書き忘れましたよ!!!!!
2016年の締めくくりという重要な場面で!!
A型を絵に描いたような、あの几帳面な男が です。


THE VISIONってバンドは以外と長いこと続いているバンドでして、結成は2005年1月なんです。つまり今月で12年!酉年バンドなんです。
エナリは一昨年加入ですが、僕と加賀山さんは最初からいます。

結成して結構序盤から日記の持ち回り制度が導入され(加賀山さん考案)、日記をサボったらメンバーにジュースを奢るというルールが策定されました。

僕は幾度となく日記をサボり、その都度メンバーにジュースを奢る日々を送っていました。僕は累計何杯の缶コーヒーを奢ったのだろう。。。

たまには俺以外にも日記サボれよ!と理不尽な怒りを感じた事もありましたが、加賀山さんは全くサボる事はありませんでした。ただの一度も欠かさなかったんです。正直感服ですよ。



そんな、そんな加賀山さんが2016年12月、初めて日記を書き忘れました。
どうやら超絶多忙な年末だったようです。


あまりの出来事に僕は『日記忘れたよね?』と問いただす事が出来ずモジモジしてしまったのですが、幸い自分から白状してくれたので助かりました。

そして僕とエナリは、加賀山さんからジュースを奢って貰いました。
たかだか110円の缶コーヒーですが、僕にとってはもうプライスレスな缶コーヒー。なんか涙が出そうでしたよ。君も人間なんだねと。


これを機にサボり癖をつけて、毎回ジュース奢ってくれたら嬉しいなと思う反面、そんな加賀山さん見たくない!と思ったりする今日この頃です。




無駄話をだらだらと続けてしまいましたが、ここで新年一発目のライブ告知です。

1月17日(火)新宿レッドクロス

代々木ザーザズーと新宿レッドクロスの合同企画で、僕らは代々木ザーザズー代表バンドとして新宿レッドクロスに殴り込みをかけます。
はしたないライブは出来ないので、がっつり追い込んで当日を迎えたいと思ってます。
皆さま当日は是非新宿レッドクロスまでお越しいただきます様宜しくお願いします!


三戸