バンド公式Twitterアカウント発足!
気軽にフォローミー!!






次回ライブは
9月30日(土)代々木Zher the Zoo
「ハレチカFes」
※THE VISIOは13時からの出演!



チケット予約
thevision555@gmail.com
にて受付中!

5曲入りnew mini album「hallelujah ep」発売中。

2017.9.6 SetList,Live Info更新。
Musicページ更新!6/3から販売開始した「hallelujah ep」を全曲upしました。


バンド公式Facebook完成!

pleaseイイね!



2013年6月25日火曜日

OKURIMONO

遅くなりましたが、先日の下北沢デイジーバー。
ご来場の皆様どうもありがとうございました。

エレキギターの使いどころも大分慣れてきたかなと。
次回は7月7日、七夕にデイジーバーです。
よろしくどうぞ。

ライブが終わり、外に出て自動販売機でコーヒーを買った。
150円入れて120円のものを買ったのに、おつりを取ると何故か230円あった。

おそらく200円を前の人が取り忘れていったのだろう。

うおーーーーーー!ラッキー★☆★


と、ステージの上よりもハイテンションになり、上機嫌にデイジーバーに戻り、
この事をみんなに自慢した。

今年に入って僕の身にこういった事がかなりの頻度で起こり、
この「自販機ラッキーキャッシュバック事件」は、実はもう5度目くらいだ。

なんだか怖いくらいだ。

その度に一人奇声を上げて喜び、ほくほくな気持ちで財布に多すぎるおつりをしまっていた。

そしてその喜びは今の今まで続いていた。



大好きなアークティックモンキーズが9月に新作を出す、と発表した。
それに合わせて先日行われた最新ライブ映像も公開された。

バッチバチのリーゼントに銀ラメのジャケットを着て歌うアレックスターナーの姿を見ていて、一気に気が変わった。

ダッサ!俺、ダッサ!

もしもアレックスターナーが、同じ様に自販機でおつりが多い場面に遭遇したら、
どうするのだろうか。

イメージ的に、僕の様にハイテンションに財布にしまう姿はどうにも想像が出来ない。。

そして、僕もそんな男になりたい。
と、思ったのであった。

そんな時のかっこいい対処法は?

①何事もなかったかの様に、自分の分のおつりだけとって、残りはそのままに立ち去る。
②多かった200円でコーヒーをもう二本購入し、メンバーに「ほらよ!」とかっこ良くあげる。
③コンビニへ直行し、多かった分のおつりを寄付する。
④そもそも、自分のおつりすら取らない


あたりだろうか。


だが、アレックス越えを目指す僕としては、過去五回の反省も含めて

⑤もう100円をおつりのところに入れて、立ち去る。

で行こうと思います。
なんなら「これでコーヒーでも恋人に買ってあげてくれ。横浜の吟遊詩人より」と
メモ書きも添えようか。


皆様が今後、自販機でおつりが多い場面に遭遇したとしたら、
それは僕が残していったものかもしれません。

ただし、本当にそれがメモ付だった場合は、
是が非でも後日、吟遊詩人に100円返却して頂きたい。

加賀山







2013年6月18日火曜日

休憩ロングスリープ

よく仕事の休憩中に10分だけ昼寝をするんだけど、今日は休憩終わる15分前から寝始めて「よーし!今日は15分も寝れるぞー!」って思ってたのに10分でおきちゃって「あと5分寝れるなー」って二度寝したら次に起きたのは30分後だった…!!

起きたら身体も痛くなってるし、寝る前に食べたアンパンで胃もたれしてるし、最悪!!

かと思いきや、今になってそのお陰ですごい元気になって来た!

昼寝、最高!!


レイ

2013年6月14日金曜日

アラサーのつぶやき

一昨日健康診断があって。

この7年順調に最高値を叩き続けたマイバディーウェイト。

今年は久方ぶりにマイナス成長を記録しました。

炭水化物我慢の日々がここへきて意味のある期間だったと思えます。

今はガンガン炭水化物とってますが、V字回復(マイバディーウェイト)しないように気を付けよ。


さてと。

みと

2013年6月11日火曜日

さらばMORE'S

タワーレコードの横浜店が閉店するらしい。

これは死活問題だ。

毎週少なくとも1回は行って、自分なりに貢献しまくったつもりだが、ダメだった。

大都市横浜ですら存続出来ないほど、事態は深刻なのか。

やはり今の時代、CDは売れないのだろう。
レンタル、ダウンロードならまだしも、違法ダウンロードや無料で至る所で聴けてしまう時代。。。

勿論僕も利用するし(違法はしないけど)、それは非常に便利だけど、でもやっぱり僕はCDを買う。

僕がCDを買う理由は

①ジャケットやアートワークを含めて「作品」だと思うし、それに触れたいし所有したいから。

②単純にMP3よりCDプレイヤーの方が音もいいし、歌詞やライナーノーツを読みながらじっくり聴くのが大好きだから。

③買う=お金を払う、という事が、僅かながらも好きなアーティストへの投資=このお金でまたいい作品作ってくださいね、という願いと敬意を込めて。

④よく解んないけど、このアーティストのだけは出たら絶対買う!

である。


多分、言いたい事も言えないこんなPOISONな世の中で、CDを買い続けている人は、
このどれかに当てはまる人なのだと思う。

もしくは選挙権が欲しくて…か。笑

こういう人がどんどん減っていった、というかもともと少数だったのか。
とにかくこの時代少ないからCDは売れないのか。

よく「アーティストの質が良くなくなった」という人もいるけど、ヒットチャート上はそうかも知れないけど、本質的にそれはないと思うのだが…。
世の中に出回ってないいいアーティストは沢山いると思うし。



あとやっぱり僕はジャケットは非常に重要だと考える。

中身聴いた事ないけど、見た事はあるジャケットもあるし、
ジャケットに惹かれて買う事もあるし、
何より、「名盤」という者は必ずジャケットにインパクトがあるし。


レコード会社からすれば、ダウンロードの方がコストもかからなくていいのかもしれないけど。

僕はやっぱり作品の温もりに触れたいね。

まぁ、他人がどう聴こうがかまわないけど、レコード店が街から消えていくのは寂しいし、
単純に困るのである。

店ごと買収する莫大な資産があればそうしたいのだが、今は閉店までの「輸入版20%OFF」を、ちびちびと購入するしかないのである。。。。



加賀山


2013年6月4日火曜日

祝☆W=?iso-2022-jp?B?GyRCR1UbKEI=?=出場決定!

一音に心を込め
一小節に表情をつくり
一曲にありったけの情熱を


これがあって初めて音楽になる。
『音』が『楽しく』なる。



これが簡単そうで、すこぶる難しい。
一人でやってるわけではないから、余計に難しい。


想い描いた通りのそれができたら、まあ楽しいだろうね!躍るよね!

バンドマンのはしくれとしてやってみたい。というか、やらなくちゃいけない。



などと自問自答した月曜日。


話題は劇的に変わるが、添付写真のキティちゃん。最近街中の自販機で見かけるんだけど、見る度にゾッとする。


さてと。。


三戸

2013年6月1日土曜日

悲報

最近好きなバンドの解散や、メンバー脱退、それどころか逝去などが続いて、悲しい。

中でもbloodthirsty butchersの吉村さんの逝去は驚いたし、寂しかった。




この映像は1999年、初めて開催されたライジングサンロックフェスティバルのもので、
その年のライジングサンはミッシェル、ブランキー、ハイロウズ、Dragon Ash、マッドカプセルマーケッツ、ナンバーガール等等、豪華すぎるくらい豪華なラインナップだったのを覚えている。
覚えているというか、脳に刻みこまれている。かなり鮮明に。

当時同じ高校に通っていた僕と三戸君は、この年のライジングサンが録画されたVHSを何度も貸し借りして、おそらく何十回も見た。それこそ擦り切れるほど。

このVHSが僕らの青春であり、原点と言えるのは間違いない。

僕はその中ではじめてbloodthirsty butchersを知った。

当時、もの凄い人気だった出演バンド達の中で、僕はこのバンドだけ知らなかったし、
この、見た目標準以下の(失礼だけど。笑)おっさん達がもの凄くエモーショナルに演奏する姿、そしてあり得ないほど図太いのに突き抜けるギターに、度肝を抜かれた。

そしてkocoronoというアルバムを買って、沢山聞いた。
聞けば聞くほど魅力に気付くバンドだった。


ご冥福をお祈りいたします。

この日出演していたミッシェルのアベさんも、Dragon Ashの馬場さんも死んじまった。
出ていたバンドも、ほとんどが解散してしまった。

これほどまでに成功したバンドですら、だ。

世の中本当に何が起こるか解らない。


見たいバンドは、見れる時に見た方がいいね。
自分たちももっと一音一音を噛み締めて演奏しなくちゃな。
と、改めて思いました。

暗くなってしまったけど、こっからは前向きにいこうと思います。

6月2日のライブは、気合いいれて歌うっす。

加賀山