バンド公式Twitterアカウント発足!
気軽にフォローミー!!






次回ライブは
9月30日(土)代々木Zher the Zoo
「ハレチカFes」
※THE VISIOは13時からの出演!



チケット予約
thevision555@gmail.com
にて受付中!

5曲入りnew mini album「hallelujah ep」発売中。

2017.9.6 SetList,Live Info更新。
Musicページ更新!6/3から販売開始した「hallelujah ep」を全曲upしました。


バンド公式Facebook完成!

pleaseイイね!



2012年7月29日日曜日

完璧な一日

フジロックに初日だけ参加してきました。

天気は快晴。でも暑すぎず風が心地よくて、最高のフェス日和でした。
ずっと来たかったけど、今回が初参戦。

噂通り、いや噂以上にピースフルで、運営もしっかりした素晴らしいフェスティバルでした。
ゴミが会場に一個も落ちてなかったし、お客さんのマナーもいいし。
これは外国のミュージシャンがこぞってフジロックが好きだと言うわけだ。
ライブは勿論、こういう面も本当に感動しました。

ライブはエド・シーラン、チャットモンチー、The Birthday、The Kooks、BEADY EYE、そしてTHE STONE ROSESを堪能。
バックホーンやJAMES BLAKE、夜中のオールナイトフジをチラ見して帰ってきました。
その他CaravanやLos Lonely Boysも見たかったけど、タイムテーブル上見れなかった。。。

エドシーランはグリーンステージにたった一人で上がり、ループステーションを駆使して音を重ねていく手法で、バンドにも負けないパフォーマンスでした。
アコギ一本であそこまで出来るのか。。。

チャットモンチーは初めて2人になって見たけど、オルタナティブさが増してて、橋本絵莉子氏の声の抜け具合はハンパじゃなかったです。
レッドマーキーに人が押し寄せて、外より暑くなってました。

The Birthdayはもう最高でした。
フジでチバユウスケ。文句なしです。
これでもかと言わんばかりの最高のセットリストでした。

The Kooksは、1月の来日公演で見た時よりもルークの貫禄?が増してて、人気もハンパじゃなくて、ハンパじゃない感じになってました。
横にいた外人のノリ方もハンパじゃなかった。(笑)

BEADY EYEは、やっぱりリアムのオーラはスゴかった。
OASISの曲の盛り上がりも。笑

そしてTHE STONE ROSES。
正直あんまり期待してなかったけど(笑)
想像を遥かに越えて素晴らしいライブだった。感動した。
照明と映像も別格だった。

本当に色々な事が勉強になった一日でした。

画像は終演後のグリーンステージ。

いつかここで演奏出来るよう、頑張るのだ。

しかしフジロック。
野外とは思えないほど音がでかくて、いい音だったなぁ。



加賀山

嗚呼今頃は…





2012年7月25日水曜日

応援デスキャブフォーキューティー

先日、イチローがヤンキースに移籍したようで、結構話題になってたね。

ベースボールファンからしたらかなりの大ニュースっぽいけど、オレは「ふーんそうなのか」って感じ。

ところがこんなニュースをTwitterで発見。

「デスキャブフォーキューティーのフロントマンがイチローへの応援ソングを発表!」

デスキャブフォーキューティーとはオレも好きな海外のバンドで、正直日本人のイチローに応援ソングを送るって違和感がありまくる!笑


http://amass.jp/8309

↑こちらで試聴できます。
なんだろう、なんかちょっと面白い曲。

たしか、東京事変の「スーパースター」っていう曲もイチローの事を歌った曲立った気がする。


やっぱりイチローってすごいんだなー。


レイ

2012年7月23日月曜日

強いって…強いって何ですか?

ボクシング漫画の金字塔『はじめの一歩』に夢中です。


元々はじめの一歩の為だけに、年甲斐もなく毎週コンビニで週刊少年マガジンを立ち読みをするダメアラサーであったのだが。

またまた古い単行本を何冊か読む機会があり、もう完全にハマってまった。


鷹村さんがカッコイイすぎるのだ!鴨川会長との絆が泣けるのだ!

(古い単行本=42〜44巻=鷹村VSブライアンホーク戦=言わんとする事、分かるでしょ?)


何故か全巻網羅している加賀山君に1〜50巻を借りて毎晩楽しく読んでいます。

ここ最近はメンバーにはじめの一歩の会話を強要している。気がする。


好きなキャラクターは誰か
ベストバウトは何だ
今後の展開


などだ。

そんな草の根活動が実を結んだのか、最近は加賀山君もハマっている素振りをみせている。


よしよし。


あとは、そうくんだ。


さあ、こっちこい。


三戸

2012年7月20日金曜日

瞬発力より持久力

AUDIBLEご来場の皆様、どうもありがとうございました。

次回Vol.5は9月15日の土曜日です。
是非、いや、絶対。見に来てくださいね。

今回僕は己の体力不足を改めて痛感したので、またジョギングでも始めようかと思っています。ボーカリストは体が楽器ですからね。

THE VISIONの次回ライブは8月5日のデイジーバーですので、まずはこちらをよろしくお願いします。

さて、いよいよ暑い日が続く様になって夏フェスシーズンが近づいてきましたね。

僕はフジロック初日、サマソニ初日、エアジャム2日目に参戦予定。
その他JAMES IHAやスティーブンマルクマス&ジックスの単独来日公演も決まったみたいなので行けたら行きたい。本当はビーチボーイズも行きたい。


リリースもMUSEやらTwo Door Cinema Clubやら邦楽洋楽問わず、楽しみなのが沢山。

生きてるうちになるべく沢山の物を見て聞いて学ぶのである。
忙しいとか言ってられない。

沢山インプットして沢山アウトプットするのです。

人生その繰り返しだ。

加賀山



2012年7月18日水曜日

鍛練ビューティフルボディ

先日はAUDIBLE vol.4だったよ!

来てくれたみんな、ありがとう!
スーパー楽しいライブになりました。

次回AUDIBLE vol.5は9月15日、我らがvisionのリズムキーパー、うっかり野郎ミトタカヒロの誕生日でもあります!
祝い的な事は一切与えなくていいから、ぜひ遊びきてね!



最近、スポーツジムに入会しました。
元々身体を動かすのは好きなんだけど、なぜか身体がメチャクチャ硬いからそれを治しがてら鍛えようと思う。

特に腰回りの筋肉が硬かったんだけど、この前マシーンを使って鍛えたら少し良くなって、動くようになった。

そして腰の筋肉ってこんなに動くのかと実感した。

今までホントに動いてなかったみたい。


最終的には、画像のようなスーパーセクシーマッチョ野郎になる。


レイ

2012年7月11日水曜日

楽曲解説④

いよいよ僕らの企画AUDIBLEの4回目の開催が目前となりました。

今回は熱いロッケンロールなバンド3組をお呼びして、計4組の激アツな夜。

恒例となったボクたちのシングルCD配布、勿論今回もあります!
今回はボクたちのライブで、フック的なポジションで定着しているUnderstanding!

今日はその楽曲解説をしようかと思います。
この曲は特にコンセプトや意味合いを持って作ったわけではないし、
曲もあれよこれよと言う間にすぐ出来た気がします。

最初出来た時は、暗いしTHE VISIONっぽくないなと思って、あわやお蔵入り!?
かと思われましたが、ライブでは他の曲と雰囲気が違うところが逆にいいフックとなり、何故か(笑)お客さんにも好評で、どんどんライブ映えする様にもなって、今では僕もすっかり気に入っている曲です。

僕らの曲としては珍しいマイナーキーの曲で、サビだけは少し明るい雰囲気になるのがミソです。
こういう曲はエレキよりもアコギの方が映えますね。
演奏の緩急が非常に解りやすいからか、感情移入がしやすくて、
演奏していて楽しいです。3分ちょいですっきりしてるのも満足。


まぁこれだけ書いても、聞いてもらわなくては全く意味がないので、
16日以降ライブ会場でゲットして、是非!聞いてみてくださいね。

音源の仕上がりも上々です★

まずは16日AUDIBLEイン下北沢DAISY BAR。

COME ON!!!

加賀山

The New Amsterdams / Turn Out The Light






2012年7月6日金曜日

熱中バドミントン

毎週木曜日はバドミントンの日!

地元のバーの店員やお客さんたちで、やることになったんだけど、バドミントン超楽しいっ!!

運動して汗をかくっていうのはやっぱりいいね!


バーのオーナーさんは高校時代ソフトテニスでインハイに行ったことあるからかバドミントンも強い。
その彼をいつかボコボコにするのが当面の目標。


最終目標は、佐藤翔治。


レイ


佐藤翔治さんはバドミントンのワールドランクのトップに君臨するインドネシアのトッププレイヤーを下した素晴らしい日本人プレイヤー。

2012年7月2日月曜日

ねむてぃ!!

ひょんな事からスペアザのライブに行けるってんで、今日行ってきました。


やっぱサイコー。大好きだなぁスペアザ。
アコースティックセッティングがとても参考になりました。
今度やってみよっと!


みと